【男性の肌荒れ】肌荒れ防止に効果あり!メンズ洗顔料おすすめ2選

スポンサードリンク

「肌荒れがひどい」という悩みをもっている男性は結構多いのではないでしょうか。比較的肌荒れが軽かったり、あまり洗顔料や男性コスメに興味がなかったりするとつい肌のお手入れは後回しにしがち…そんな男性も多いでしょう。

しかし、肌荒れはできるだけ早く正しい方法で対策をすれば、改善できるものです。

今回は、肌荒れの原因と対策をご紹介し、肌荒れ男性におすすめの洗顔料を厳選して3つご紹介しています。是非参考にしてくださいね。

肌荒れ男性の原因と対策

肌荒れに悩む男性は多いのですが、実はちょっとした生活スタイルが原因で悪化していることも多いものです。ここでは、肌荒れの原因となるNG行動と、その対策をご紹介しています。明日から実践してみましょう。

1 睡眠不足

睡眠不足

しっかりと睡眠をとることは、体の疲れをとる以上に肌にも大きないい影響を与えます。それはなぜか? 肌の修復・改善は夜寝ている間に行われているからです。睡眠不足は、身体に無意識にストレスを与えてしまいます。

ストレスは男性ホルモンの乱れに直結し、男性ホルモンの乱れは皮脂の過剰な分泌を促すのです。つまり、あなたの肌荒れはストレスの元凶をつきとめ、それを改善することで治るといえます。

2 食生活・食習慣の乱れ

食生活の乱れ

肌は腸の状態と同じと言われています。つまり、腸の状態が肌の修復にも大きく影響を及ぼすということなのです。腸内環境を改善することができれば、その分肌にもいい影響をもたらすことができます。

具体的には、バランスの取れた食事を意識すること。バランスの取れた食事…と言われてもイメージが湧きづらい方も多いと思いますので、ここでイメージとして参考資料を掲載します。

バランスの取れた食事

・ごはん、パン、麺類などの主食となる、糖質中心の「黄」

・肉、魚、卵、大豆などメーンのおかずとなる、たんぱく質中心の「赤」

・野菜、きのこ、海藻などの副菜となる「緑」とまずは簡単に覚えましょう。

参考:バランスのとれた食事とは-タニタ

3 洗顔後のケアができていない(化粧水を使っていない)

洗顔後のケア

洗顔後はきれいになるお肌も、時間の経過とともにベタつきや汚れの付着は進んでいきます。顔はいつも外に出している状態なので、最も細かくケアをしていかなければなりません。男性の場合、「乾燥しやすい」「べたつきやすい」「シェービングによるダメージが大きい」と、肌荒れが進む要素がたくさんあります。

洗顔したからと言って安心せず、洗顔後のケアこそ本番!という意識で、化粧水を活用することが大切です。肌のコンディションを整えるために、化粧水は必須のアイテムなのです。化粧水に関しては、コチラの記事を参考にしてください。

【メンズ】肌荒れに効く!男性用化粧水おすすめランキングTOP3

2017.06.07

4 間違った洗顔方法をしている

間違った洗顔方法をしている

肌荒れの根本の原因を改善することが、肌荒れ自体を改善する最も効果的な方法です。

しかし、すぐに効果が出るかどうかは個人差があります。バランスのとれた食事や、ストレスの改善は一朝一夕でできることではありません。少々ストレスを抱えていても、肌をキレイに保っておきたいと考えてしまいますよね。

そのためには、毎日正しい方法で洗顔をすることが大切です。洗顔の方法は知っているようであまり意識しない習慣かもしれませんが、下記の「基本的なやり方」でおさらいしてみましょう。

洗顔の基本的なやり方

肌荒れに悩んでいる男性に限らず、しっかりと正しく洗顔を行うためには肌に負担をかけず汚れを落とせるような方法をとる必要がありますよね。

ここでは洗顔の正しいやり方を項目ごとに分けて説明しています。

1 手や使うタオルを清潔にする

忙しい朝に洗顔をする場合は特に、手の清潔さを意識せず洗顔を始めてしまう方も多いでしょう。しかし、よく考えてみると、これから顔を洗うのに手が汚ければ意味がなくなってしまいますよね。

また、洗顔後に水分を拭き取るタオルも毎回新しいものに替えて使用しましょう。面倒だと最初は思うかもしれませんが、こういった細かな清潔感の保ち方が、肌荒れ改善にも繋がります。

2 洗顔料をよく泡立て、「泡」で洗う

泡でよく洗う

洗顔料はよく泡立てて使います。洗顔に無頓着な方だと、ほぼ洗顔料を出した状態そのままで顔につけてしまう方も多いのではないでしょうか。時間を少し長めにかけてゆっくりぬるま湯(熱湯)で泡立たせることが大事です。

また、指でこすり洗いをすると肌を痛める原因になります。よく泡立てて、泡で洗うように心がけましょう。

3 丁寧にすすぎ、清潔なタオルで拭き取る

丁寧に水ですすぐ

泡でよく顔を洗ったら、あとは丁寧にすすぎます。すすぎ残しは肌荒れの原因になります。顎や頬の端など、つい残しがちな部分までしっかり洗い流しましょう。

すすぐ方法は、20回ほどぬるま湯を顔の表面に優しくかけるようにすることがポイントになります。焦らず時間をゆっくり取って洗顔をすることが大切です。終わったら、ごしごしこすって顔を拭くのはNGです。清潔なタオルで軽く水分を拭き取りましょう。

いかがでしたか? これまでの洗い方では見落としがちな部分、できていなかった部分があったらぜひ次の洗顔から実践してみてくださいね。

肌荒れに効く洗顔料2選

最後に、肌荒れに効く洗顔料を厳選して2つご紹介していきます。肌荒れ改善には様々な方法がありますが、その重要な要素のひとつである「洗顔」に使う洗顔料も、できれば肌荒れに効果的なものを使いたいですよね。

自分の肌に効果がない洗顔料を安く買うよりも、肌荒れに効果がある洗顔料を使ったほうが、結局はお得ともいえます。ぜひ参考にして、お気に入りのものを見つけてくださいね。

1 BULK HOMME(バルク オム)

引用:https://bulk.co.jp/lpa/1/?ad_code=AFB

特徴

バルクオムは、メディアやSNSでも評判のメンズスキンケア「バルクオム」。男性の肌の性質をとことん改善するために作られています。きめ細やかな泡が男性の肌荒れの原因である皮脂を取り除き、肌の改善をサポートしてくれます。

今なら初回500円で7日分を「スキンケアコース」で試すことができますので、習慣として肌荒れ防止やスキンケアをしていくなら、バルクオムをおすすめします。

2 NonA石けん

NonA石けん紹介画像

引用:http://www.primaryinc.co.jp/soap/index.php?ad_code=anp40111

特徴

弾力がありきめ細やかな泡が特徴の「NonA石けん」。薬用ニキビ石けんとして好評です。ニキビ改善を考えている方に特におすすめです。炎症に悩んでいる方は、まずNonA石けんを検討してみてはいかがでしょうか。

石けん1つで2,940円(税込)。3つセットで10%オフの7,980円(税込)になります。定期コースではないため、スキンケア初心者の男性におすすめです。

まとめ

今回は、肌荒れに悩む男性向けに、肌荒れの原因と対策、洗顔の仕方、そしてGatherおすすめの洗顔料を2つご紹介してきました。

肌荒れ改善には、日頃の習慣としての丁寧なスキンケアが大切になります。今回の記事を参考に、肌荒れを改善するための方法を実践してみてくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA